What is Club Savage? Club Savage is A Nightclub in Cyberia.
Transmitted from Tokyo Japan
Keep Survive On The Edge

What is Club Savage? ClubSavageは東京を中心に、活動を繰り広げるアーティスト達による集合体である。1994年より東京のナイトクラブで、不定期にクラヴパーティを開催していた。このパーティは事前の告知が為されることはほとんどなく、わずかながらの招待状と少数のフライヤーとが配られるのみで行なわれていた。あたかも秘密裏に行われるように、場所も日時も明確には告げられず、言わばクチコミだけがその情報源であったといっても過言ではないが、毎回先鋭的な数々のダンスやパフォーマンス、映像のショウイングが行われ、東京のナイトクラバーの好評を得ていた。ここに参加したアーティストは、パフォーミングアーティスト、ダンサー、シアターアーティスト、ミュージシャン、DJ,ヴィジュアルアーティスト等多岐に渡っている。 ClubSavageは毎回その開催場所を変え、言わば東京の地下を漂うフローティングクラブとでもいったように展開されていた。そしてクラブという概念のさらなる拡大を欲している我々は今ここにインターネット上に ClubSavageをオープンする。我々は ClubSavageに関わるアーティスト達の活動を公開するとともに、クラブとしての機能をデジタルネットワーク上に展開しようと試みる。デジタルネットワーク上に展開される新たな ClubSavageとは、コンピュータゲームの閉じられた循環性とは相対して、拡張する触手を持つ神経系統である。拡大するデジタルネットワークに触手を伸ばして、「揺らぐ」肉体を持ったナイトクラバー達の共鳴する霊性との交信を求めている。通常のナイトクラブという概念からは、到底不可能な領域への侵入を渇望するこうした異邦人が、今後さらにインターネットと言う我々の拡大する神経系統に対し、より能動的であるがために、さらに我々はこのコミニュケーションネットワークを通じて現在の既存のメディアに収容されないインタレストを捕獲することにも連動してゆく。東京の地下鉄に噴霧された毒ガスサリンの恐慌の後、忽然と姿を表わしたかのようなニューエイジ世代の荒野の風景の中で、 ClubSavageは新たなネットワークを形成するだろう。これは宝探しのためのゲームではない。電子ネットワークが不可逆的に進行する時代に我々の身体概念を呼び起こし、新たな文化性の沸き起こる「泉」として機能するクラブの概念の拡大へと展開を試みる。


Tonight Featuring.....Theater Zinjanthropusboisei
Worm!Worm!Worm! or how I learned to stop worrying and love worms-ミミズへの異常な愛情ーあるいは私は何故ミミズの類いを愛するようになったか
Venus Show (renewal version coming soon here)
Mitsuru Hayashi Video Works (renewal version coming soon here)